スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSP「勇者30Ⅱ(セカンド)」発売!!

8月4日に発売されたPSP用ソフト「勇者30Ⅱ(セカンド)」がついに発売しました!!
勇者30Ⅱセカンド

09年5月28日に発売された「勇者30」の続編で、前作よりもストーリー重視の作品になっています。
ストーリーも「勇者30」のその後の話しを描いてあり、女神歴500年で完結した前作から100年後の女神歴600年から始まります。
今作はすべての主人公が勇者の血筋で、前作のようなシューティング要素などのそれぞれのストーリーによってゲームシステムが変わることはなく、すべて前作のメイン同様のRPGのみで進んでいきます。

ただ今作ではフリーの時間が設けられていて、レベルの底上げやアイテム入手などが可能になっています。

やはりストーリー重視だけあって、謎めいているところやキャラクターの繋がりの謎を秘めたまま話しが進んでいくところもあり、勇者30にしてはかなり頑張ったストーリーになっていると思います。


私は7割ぐらいまではストーリーを進めたのですが、やはり前作を超えれていない感じは否めないですね。
今作が悪い訳ではなく、純粋に面白い作品だと思いますが…
数種類のゲーム要素が存在した前作は『飽きる』という感情を与えずにストーリーを進められ、さらにストーリーの薄さが逆に30秒でボスを倒すというコンセプトにバッチリハマっていました。
前作が『神』過ぎたんですね(^_^;)

まだ、セカンドは完全にクリアしていないので、ここで評価するのは間違っていますね↓
今作も十分面白いですよ。面白くなかったら発売して間もないのに7割もストーリー進めませんからね(>_<)
スポンサーサイト

PSP「ダンボール戦記」攻略

2011年の6月16日に発売されたPSP用ソフト「ダンボール戦記」をクリアしました。
正直、クリアしたのは1か月以上前なのですが(^_^;)
紹介させていただきます。
ダンボール戦記


はじめは購入する予定ではなかったのですが、今年の3月?ごろから放送開始していたアニメ「ダンボール戦記」を観ていて購入を決めました。

このゲームやアニメを提供している「レベル5」は最近よく耳にすると思います。
元々は大手ゲーム会社の下請け会社だったのが、DS用ソフト「レイトン教授」で有名になりましたね。
そして、ゲームとアニメの連動に新しい流れを築いたのがDS「イナズマイレブン」です!!

今まではゲームが流行ってアニメ化したり、逆にアニメからゲーム化することはよくあります。しかし「レベル5」の連動はゲーム開発とアニメ制作が同時に行われているんです。
この連動は過去にもありましたが、なぜ「イナズマイレブン」ほどヒットしなかったかと言うと、ゲームの雰囲気や内容とアニメがかけ離れていたからです。
だから、作品にハマっても「ゲーム派」「アニメ派」に分かれてしまいます。

しかし「レベル5」の提供した作品は、そのかけ離れた違和感を出来る限り無くした作品でした。
その結果アニメもゲームも全く同じストーリーの作品になりました。
正直アニメ観たらゲームいらないし。ゲームプレイしたらアニメ観なくてもいいんじゃね?
と、なりそうですが…
その逆になったんですよ。
ゲームにハマった人がアニメを観て、アニメを観てハマった人がゲームを買うという相乗効果が生まれました。

ゲームはゲームとしての面白さに魅力があり、アニメはストーリーの細かい部分の表現をして、そのうえゲーム内の雰囲気はまったく同じな為、
ゲームをプレイしていてもアニメを楽しめ、アニメを観ていてもゲームを楽しめるんです。


その第2弾である「ダンボール戦記」にハズレは無いでしょ(>_<)!!

アニメ放送が先だったので、暇つぶしにアニメを観ていたら、今のアニメに多い奇想天外な展開や裏の裏をかくストーリーなどは全然ないのですが、王道な盛り上がり方やストーリーが面白く深く考えずに純粋に楽しめる内容だったんです。
それに興味が湧きPSP「ダンボール戦記」を購入しました。

まぁ、これがハマりましたよ~(^_^;)
アクションゲームとしても面白かったのですが、一番テンションが上がったのは、アニメのストーリーを越して知らない展開に突入したところからですね!!
主人公などが新しい機体を手に入れたりする感動なんかはたまりませんでしたね(>_<)♪

気づけば仕事で忙しいのに2~3週間でクリアーしてしまいましたよ。
そのうえ、クリアしてストーリー知っているのにアニメも観ています。

子供のころに少し戻れるような作品です。
20代後半~30代頭の男性の方なんか、ハマると思いますね<(_ _)>

PSP版「CLANNAD(クラナド)」クリア!!

ゴールデンウィークゲーム攻略第一弾!!

「CLANNAD(クラナド)」とは、言わずと知れたKey制作のゲームです!!
2004年にPC版の「CLANNAD」が発売されてから、アニメ化されたり、登場キャラの智代の後日談を描いたスピンオフ作品が登場したり、私が購入したPSP版やPS2・Xbox360に移植されたりと、幅広く展開しました。
そして、発売されてから7年経った現在でも、今年の4月21日にPS3版が発売したぐらい、長い間支持を受けている作品です。

私はKey作品は全部プレイしていませんが、いくつかプレイしていてKey作品の良さは知っていました。
以前から「CLANNAD」は気になっていて、アニメの方も少し見て感化されPSP版を購入しました。

私が購入したPSP版はUMDの2枚組で、ストーリー途中で交換する形でした。
他の作品は分かりませんが、PSP版には総プレイ時間が表示されないのです。
しかし、私の体感時間では「トゥルーED」まで攻略するまで、50時間以上はプレイしたと思います(^_^;)

この作品「CLANNAD」は学園生活を描いた学園編と、その後を描いたAFTER STORYの二つの大きな括りで構成されていました。
また、ストーリーの所々で挿入される幻想世界も大きな括りの一つでした。


imagesCAOYASXZ.jpg
メインとなる学園編ではサブキャラクターを含めた11人の攻略パートがあり、それぞれのパートで条件を満たすことにより「光の玉」が手に入ります。
これがとても重要なポイントになります。
ちなみにこの「光の玉」を回収しても、現在いくつ持っているか表示されないので、独自に攻略している人はかなり苦戦するかもしれませんね。
そして全パートを攻略して全ての「光の玉」を回収すると、タイトル画面で「AFTER STORY」を選択可能になります。

学園編ではそれぞれのキャラクターを中心に話しが進み、キャラクターによっては主人公と結ばれます。
一つ一つがシッカリしたストーリーで、何度も泣かされました(>_<)
そんな学園編とは違いAFTER STORYでは、メインヒロインである「古河 渚(なぎさ)」パートのその後を描いたストーリーになっています。

学園編でも唯一モヤモヤ感の残った最後だったのが渚パートだったので、少し良かったです。
しかし…
そのAFTER STORYはただの後日談では無かったんですよ!?

学園生活1年間を描いた学園編に対し、AFTER STORYは卒業後からの7年を描いています。
その7年間のストーリーは一言では表現できない素晴らしい内容で、左折や壁にぶち当たりそれを乗り越える日常を描いていて、また学園編では解決しなかった家族の問題や、周りの人々との繋がりを表すエピソードも多く、何度も感動で泣いてしまいました。
そして最大のインパクトは、ヒロインである渚が子供を産んで亡くなってしまうんです!!
これは悲しすぎてここでも泣いてしまいました。
でも、これはAFTER STORYの中盤ぐらいで、そのあとは娘「汐(うしお)」との生活を描いています。
こんな優しく悲しいストーリーですが、このAFTER STORYにも「光の玉」が存在し、ルートもトゥルーEDも含め3つあります。

そして今日、そのトゥルーEDをクリアーしました(>_<)!!
トゥルーEDでは謎だった幻想世界と「光の玉」が関わってきて、主人公「朋也」と娘の「汐」と最愛の人「渚」の3人は…
imagesCAQF2MID.jpg

あぁ~<( ̄口 ̄||)><(|| ̄口 ̄)>
これ以上は言えません!!!!
気になる方はPS3版を購入して、号泣してください!!!!!!

遅ればせながらメリークリスマス

正直、クリスマスと浮かれていられないぐらい仕事が忙しいですよ(-_-;)
12月31日まで仕事ですしね…
まぁ、そんな中でもモンハンはプレイしていますよ↑

私の現在のモンハン状況は…
HR5で、メイン武器はライトボウガンへ移行しつつあります。
装備は変わらず、ドボル装備で
スキルは「火事場+1又は+2・反動軽減+2破壊王・防御力UP小」
大鬼ヶ島をメインに火炎弾・雷撃弾・水冷弾の速射ライトボウガンを状況に応じて使い分けて戦っています。

先日、友人と集会のクエをプレイしたのですが、やはり私はガンナー向きだと再確認させられましたよ(^_^;)
外から地道に攻撃する、影の大黒柱的な位置ってカッコ良くないですか?

その友人のおかげで、HR4まで到達しました
…が、HR4の緊急であるナルガを一人で攻略しなくてはならなくなったんでよ(-_-;)
しかし、何度か挑戦したのですが、時間内に倒せなかったり3死しちゃったりして、一度心が折れました…

「こりゃ一人じゃ倒せん」と思い、PS3のアドパを使い全国の皆さんに協力を仰ぎました。
すると、以外にHR4緊急ナルガでつまづいている方が多かったんですよ(^◇^)
しかし、残念ながら私のオンライン回線が不安定で、何度も途切れてしまったんです↓
…その日は、結局倒せませんでした。

倒せなかったせいでモヤモヤしてしまい、次の日の朝に早く起きてしましましたよ(^_^;)
仕事があったのですが、それまでの時間を使い、一人で再挑戦することに決めました!!
罠系・タル爆G・などアイテムを限界まで用意して戦いに臨んだ結果…
残り時間5分と所で、ついに攻略でしました(^O^)/!!

あまりにも嬉しくって、一人で騒いでしまいました(*^_^*)


ただ、一つだけ残念なことは、モンハンに時間を取られてPS3用「アサシンクリード3」が全くプレイ出来ていません(>_<)

最後におまけなのですが、
私の家に飾っていたクリスマスツリーの写真を添付します。
カピツリー
これは、私と私の嫁さんとの共通の趣味の一つである、大好きなキャラクター「カピバラさん」のぬいぐるみで飾ったツリーです(^_^;)

MHP3にドップリ(^_^;)

PSP用ソフト「モンスターハンターポータブル3」を毎日の楽しみに、仕事を頑張っています。

現在の状況を簡単に発表させていただきます<(_ _)>
プレイ時間は55時間でHR3です。
村クエは☆5の緊急クエのドボルエルクを倒した辺りですね。

メイン武器は3種類で、
大剣のエンンシェントプレートで、ヴァイク装備
「スキルは、回復速度2・耐震・業物」と
片手剣の真ユクモノ鉈で、同じヴァイク装備
「スキルは、回復速度2・オートガード・業物」と
ライトボウガンの火竜砲(又は鬼ヶ島)で、ドボル装備
「スキルは、火事場力2・反動軽減2・破壊王」
…です。

個人的にはガンナーで行きたいのですが、戦士系の方が楽だったり、ガンナーには敵によっての向き不向きが大きいので(^_^;)
万能な片手剣と、龍属性の高いエンシェントプレートも入れて、敵に合わせて変えて戦っています。

最近、さびた塊の武器が欲しくなり、数時間も塊ツアーに行きました。
そのおかげで、鬼ヶ島がゲット出来ましたよ(^◇^)♪
次は、太刀の塊が欲しいですね。
おススメ&注目作品
ここから購入出来ます ↓クリックしてね(*^_^*)

↑Xbox 360 シュタインズゲート(通常版)


↑シュタインズ・ゲート 公式資料集


↑カオスヘッド&シュタインズ・ゲート 科学アドベンチャーシリーズ マニアックス [大型本]


↑機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 3 [Blu-ray]

個人的おすすめランキング 2009年(^O^)/
☆10.0 ランキング第一位
↑PSP 勇者30



☆9.5 ランキング第二位
↑バルドスカイ Dive2 "RECORDARE" 初回版
(発売中 在庫あり)※18歳禁


↑バルドスカイ Dive1 "LostMemory" 通常版 (18歳未満購入禁止)



☆9.0 ランキング第三位

↑DS グランド・セフト・オート: チャイナタウン・ウォーズ[18歳以上のみ対象]



☆8.5 ランキング第四位

↑PSP モンスターハンターポータブル 2nd G

FC2ブログランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
あなたは
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
PS2 (3)
Wii (8)
DS (9)
月別アーカイブ
プロフィール

鷹P~

Author:鷹P~
ゲーム大好きなダメ人間です。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。