スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライトノベル「僕と彼女のゲーム戦争」

ゲーム内容ばかりの私のブログにしては珍しいと思いますが、今回は小説(ライトノベル)「僕と彼女のゲーム戦争」を紹介したいと思います。
僕と彼女のゲーム戦争

この小説は、よくある学園モノのライトノベルです。
最近ほんとに増えたライトノベルから、なぜこの作品を選んだかと言いますと…

この「僕と彼女のゲーム戦争」にはいくつかのゲーム作品が実名で出ており、題名からも分かると思いますが主人公がその実際に存在するゲーム作品をする話なのです。

この第1巻である「僕と彼女のゲーム戦争」で登場する作品は…
1.PS3「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団」
2.ファミコン「スペランカー」
3.XBOX360「ギアーズオブウォー(1)」
…というかなり有名どころを取り上げています。

著作権とかは大丈夫なのか?
と心配になってしまいますが、そんなことは考えずに読んでみてください<(_ _)>

元々ゲーム会社で働いていたゲーマーが小説家になった作品ですので、ゲーマーのイメージを崩さず、また変な回りくどい表現などないのでスゴく読みやすい作品だと思います。

機会がありましたら読んでみてください(^_^)
スポンサーサイト

アニメ版「機動戦士ガンダムUC②」購入!!

先日やっと発売したアニメ版「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」の②巻をゲットしました~(*^_^*)
私はブルーレイ版を購入しました。
61QseSHVOVL.jpg

しかしなんですか!?あの完成度は!!!!
ビックリするぐらい完成度の高いこと♪

本編も1時間近い長時間で、しかも1巻のダイジェストも収録されているという充実した内容でしたよ~(^v^)
小説でいう4巻の途中までの内容で、主人公「バナージ」がネオジオンに捕えられた後辺りまででした。
アニメだとシャアの再来「フル・フロンタル」の顔が、あんまりシャアに似てなかったですね~。わざとかな?

…あまり深く明かすとネタバレになってしまいますね(^_^;)
「ラプラスの箱」の中身や、「フル・フロンタル」がシャアなのかは、小説版を読んでみてください(^◇^)

しかし、小説版「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」がアニメ化するとは思いませんでしたよ。
本来、「ユニコーンガンダム」がプラモ化すること自体が凄かったんですよ。
なぜかというと、UCのガンダムをカトキハジメさんに依頼したとき、商品化出来ないようなガンダムを描いてほしい…ようなことを言って、出来上がったのが「ユニコーンガンダム」でした。
また、「変形」するモイルスーツは今まで何機も存在しましたが、「変身」をコンセプトとしたモビルスーツは初で、それが「ユニコーンガンダム」です。
なので、「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」がアニメ化すること自体が、奇跡に近い偉業なんですよ\(^o^)/


ただ、このアニメ版「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」で「宇宙西暦(UC)シリーズ」は最後になると思います。
UCシリーズの軸となるファーストから続くジオンと地球連邦との争いは、この作品で全てが完結する。
歴代UCシリーズから繋がるキーワードやキャラクターなども登場し、最後に相応しく、全てがここに繋がる作品がこの「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」なのです。

この話しで、地球連邦が衰退していき「閃光のハサウェイ」でハサウェイが連邦に反乱を起こしたり、「コスモ貴族主義」という思想が生れた「機動戦士ガンダムF91」へと繋がる
…という、緩やかな伏線なのです。

ただ、残念なのが「閃光のハサウェイ」がアニメ化されなかったことですね。
この「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」で、今後UCシリーズが制作されにくいので、「閃光のハサウェイ」がアニメ化されることは奇跡に近いですね…


しかし、今は「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」がアニメ化したことを喜び、鑑賞したいと思います(^-^)

小説「とある魔術の禁書目録」22巻読破!!

はぁ~(・。・;
やっと読破しましたよ。
小説「とある魔術の禁書目録(インデックス)」21巻と、少し前に発売したばかりの22巻を今日読破しました(^_^;)
とある

そして、『神の右席』編やっと終了です。

「第三次世界大戦」編だけでも数巻続く…という小説では珍しい一巻一巻が途中で終わり、次の巻に続くマンガ本みたいな感じになっていました。
そのせいで、途中で挫折したりしましたよ(^_^;)
しかも、「第三次世界大戦」編を含む『神の右席』編に至っては、10巻近く続いた長~い話でした!?


そういえばアニメも二期に突入しましたね(^O^)/
アニメはこんだけ長い話しまでは進まないと思いますね(^_^;)
どちらかと言えばアニメは「とある科学のレールガン」の方が好きですね。


10巻近くあった『神の右席』編を正直ここまで読み進められたのは、私の好きな科学側の「一方通行(アクセラレータ)」の話しがあったのが大きいですね(^_^;)
これが無かったら、あっという間に挫折していたと思います。
だって~
本来の主人公の「上条当麻(かみじょうとうま)」が余りにも活躍しなさ過ぎなんだもん(-_-;)
しかも主人公なのに強くならないし…
『神の右席』編の中盤辺りからは上条は全く役に立たず邪魔扱いされ、しかもあらゆる異能の力を打ち消す「幻想殺し(イマジンブレイカー)」の謎も明かされなかったし(>_<)!!
まぁ、唯一右手の奥には何かが居る…のは分かったぐらいですね。

でも、「アクセラレータ」の話しは面白かったですね(^◇^)
彼は上条以上に主人公っぽく、大切な人を守る為に闇に染まったり、最強の能力はある事件により条件付きになったり、アクセラレータにとって未知の魔術側の力を取り込んだり…と、苦悩しながら大切な人(ラストオーダー)を守るために強くなっていく姿はカッコイイですよ(>_<)!!


この22巻で「科学と魔術」や「3人の主人公」などが、全て今回の事件に集約されていて、全ての謎が解決する…と思いきや、
核心にはほとんど触れませんでした(-_-;)
科学側を全て総括する「アレイスター」はほとんど絡んでこず、彼の進める計画全貌や、上条のイマジンブレイカーの謎や、「エイワス」と呼ばれる謎の存在や、22巻最後に登場した謎の人物…など、
まだまだ続く感じです!!

今回の巻は戦争後の話しまで書いてなかったので、次回作はどんな収まり方をしているのか…という楽しみはありますね(^-^)


そして、
やっとゲームに専念出来ますよ~(*^_^*)!!

ガンダムユニコーンDVD発売!!

ガンダムUC(ユニコーン)DVD第一弾「ユニコーンの日」が、ついに発売しました(^◇^)
ガンダムUC DVD
原作である小説を全巻読破し、ドハマりしたので(*^_^*)かなり楽しみにしてたので、さっそく鑑賞会で~す♪

私はブルーレイを購入したので、PS3で再生(プレイヤーが無いので…(^_^;))
映像時間はだいたい一時間弱で、内容は小説でいうと二巻目の途中までを映像化していました。
小説と全く同じではなく、所々に変更があったりハブかれていたりしていました。例えば主人公バナージが学生仲間とパーティーに参加するシーンや、ユニコーン起動時のケージから強引に突き破って出撃する名シーンが無かったりと、アニメ用に変更が加えられていました。
アニメ化決定当初「バナージ」のイラストが公開されたとき、なんかイメージと違う、と少しガッカリしていたのですが…
実際にアニメーションで見てみると、違和感なく意外に良かったです(^v^)

そして、何よりMS(モビルスーツ)の戦闘シーンがメチャクチャカッコイイですね(*^_^*)
何度見ても惚れ惚れするぐらいの、映像美とスピード感のある戦闘シーンは必見です!!

続編の「赤い彗星」が今から楽しみです(*^_^*)

サマーウォーズに感動(>_<)

去年の8月に公開され、しかも4カ月のロングランを成し遂げた名作映画「サマールォーズ」がブルーレイ&DVDで販売されました(^o^)丿
サマーウォーズ

私は去年映画館で見てめちゃくちゃハマり、ブルーレイ販売を知りスグに予約しました。
正直あまりの面白さに、映画館で立ち上がり「シャパニメーションさいこー!!」と拍手を送りたかったぐらいですよ。(心の中ではしましたよ(^v^))
そして…その「サマーウォーズ」が昨日届き、さっそく鑑賞しました~。
…やはり最高でした(*^。^*)
感動あり・笑いあり・最後には心がほんわかする、誰が見ても満足する内容でした♪

あまり「サマーウォーズ」を知らない方の為に、簡単に説明させていただきます<(_ _)>
計算が得意なのだが何処か頼りない主人公「健二」が、学園のアイドルである「夏季」のアルバイトで彼女の曾祖母の誕生日を祝う手伝いをするために、田舎にある本家に行くと所から始まります。
しかし、そのアルバイトは、実は夏季の彼氏として紹介される事だった。
そんな中で、携帯に届いた謎の数式を解いたことにより、全世界の人々が集うインターネット上の仮想空間「OZ(オズ)」が、何者かに乗っ取られてしまう。
そのことにより、ネット上だけではなく現実世界をも巻き込む大混乱させる大事件になっていくである。
この混乱の中、大家族のドタバタや、ネット上の事件に振り回される主人公。

家族の絆や愛を強く表現している内容になっていて、所々に散りばめられた笑いがほんわかさせ、何度見ても面白い作品です。

下にニコ動の「サマーウォーズ CM集」を貼り付けてみました。

このCMシーン見ただけでも涙が出そうになりますよ(^_^;)

是非見てない方は、損はさせないのでご覧になってみてください<(_ _)>
おススメ&注目作品
ここから購入出来ます ↓クリックしてね(*^_^*)

↑Xbox 360 シュタインズゲート(通常版)


↑シュタインズ・ゲート 公式資料集


↑カオスヘッド&シュタインズ・ゲート 科学アドベンチャーシリーズ マニアックス [大型本]


↑機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 3 [Blu-ray]

個人的おすすめランキング 2009年(^O^)/
☆10.0 ランキング第一位
↑PSP 勇者30



☆9.5 ランキング第二位
↑バルドスカイ Dive2 "RECORDARE" 初回版
(発売中 在庫あり)※18歳禁


↑バルドスカイ Dive1 "LostMemory" 通常版 (18歳未満購入禁止)



☆9.0 ランキング第三位

↑DS グランド・セフト・オート: チャイナタウン・ウォーズ[18歳以上のみ対象]



☆8.5 ランキング第四位

↑PSP モンスターハンターポータブル 2nd G

FC2ブログランキング
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
あなたは
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
PS2 (3)
Wii (8)
DS (9)
月別アーカイブ
プロフィール

鷹P~

Author:鷹P~
ゲーム大好きなダメ人間です。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。