スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NieR(ニーア)作品の真実!!

去年の発表から注目しているゲーム作品です。
この作品はXbox360版の「ニーア・ゲシュタルト」とPS3版の「ニーア・レプリカント」との2作品あり、それぞれ「ニーア」と呼ばれる主人公が登場します。しかし同じニーアなのにXbox360では中年の男性で、PS3では青年とそれぞれ違うのに世界観や周りの設定はほぼ同じと…変わったテイストでした。
ニーア1
ニーア4
キャラクター間の関係や世界観などの情報は少しずつ公表されていたのですが、なぜそれぞれのハードで主人公が違うのか?また、ストーリーに違いはあるのか?…などの核心に触れる謎は全く分かりませんでした。
しかし、それが今月号「ファミ通ウェブ」に同封されているDVDにその答えがあったのです!!

製作スタッフによるニーアについてのインタビューが収録されていました。
それによると、始めは主人公が青年の「ニーア・レプリカント」の設定が決まっていたらしいのですが、海外向けも視野に入れマッチョな中年の主人公が登場したそうです。
また、主人公のキャラ以外は内容ほぼ同じ…という衝撃の事実を知りました(>_<)!?
他にも、「ニーア・ゲシュタルト」は英語音声で日本語字幕、「ニーア・レプリカント」は声優さんによる日本語音声。
ニーア5

これを観るまで、二作品購入しようと思ったのですが、内容ほぼ同じという真実を知り、PS3版の「ニーア・レプリカント」だけを購入することにしました(^_^;)
日本語音声だし、青年主人公の方がカッコイイしね(>_<)

また、この作品を注目していた理由は、謎の多かった設定意外に…制作スタッフが、あのダークファンタジーの最高峰である名作「ドラッグオンドラグーン(PS2)」を手掛けたスタッフなんですよ(^O^)/!!
独特な世界観やグロさを秘めた作品が評判で、歴代のゲーム作品の中でもトップクラスの名作を生みだした制作スタッフが手掛けるとあってはハズレは無いでしょ!!!!
ニーア3

4月22日の発売日が楽しみです(*^_^*)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おススメ&注目作品
ここから購入出来ます ↓クリックしてね(*^_^*)

↑Xbox 360 シュタインズゲート(通常版)


↑シュタインズ・ゲート 公式資料集


↑カオスヘッド&シュタインズ・ゲート 科学アドベンチャーシリーズ マニアックス [大型本]


↑機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 3 [Blu-ray]

個人的おすすめランキング 2009年(^O^)/
☆10.0 ランキング第一位
↑PSP 勇者30



☆9.5 ランキング第二位
↑バルドスカイ Dive2 "RECORDARE" 初回版
(発売中 在庫あり)※18歳禁


↑バルドスカイ Dive1 "LostMemory" 通常版 (18歳未満購入禁止)



☆9.0 ランキング第三位

↑DS グランド・セフト・オート: チャイナタウン・ウォーズ[18歳以上のみ対象]



☆8.5 ランキング第四位

↑PSP モンスターハンターポータブル 2nd G

FC2ブログランキング
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
あなたは
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
PS2 (3)
Wii (8)
DS (9)
月別アーカイブ
プロフィール

鷹P~

Author:鷹P~
ゲーム大好きなダメ人間です。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。