スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「シュタインズゲート 比翼恋理のだ~りん」発売!!

ついに…
ついに「Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)」の第二弾作品、Xbox360用ソフト「Steins;Gate比翼恋理のだ~りん」が6月16日に発売しました(*^_^*)♪

そして「Steins;Gate比翼恋理のだ~りん」の初回限定版を私は購入しました。

比翼恋理のだ~りん2
写真の左が、本作のゲームソフトで、
右の上が、タイムマシンストラップで、
右下が、シュタインズのリミックスCDですね。


この作品は、私がどっぷりハマった作品「Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)」の第二弾で、重い話しは無くなったギャルゲー寄りになったシュタインズです。
設定では、「Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)」のストーリー中で「Dメール」の実験を行っていて、「3.~」の世界線に行ってしまった…ところから始まります。
その世界線では、メインキャラクターがみんなラボメンになっていました。
また、「Dメール」実験段階からの分岐ストーリーなので、鈴羽や萌郁やミスターブラウンの正体など知らないので、ドロドロした展開にいかないですね。
そんな中で、メインキャラとラブラブ?的な感じにストーリーは進むみたいですね。

今作は、操作性や展開などは基本的には前作のシュタインズと同じ感じで、分岐も携帯からメール(Dメール)を送るタイミングで変わります。
また、今回の分岐は一か所しかなく、そこで誰のキャラの分岐にいくかが決まります。

私は、始めに攻略サイト見ずにプレイしてみたら、いつの間にか「るか」となんか良い感じになっていくストーリーに分岐していたみたいで、
「なんでじゃ!!」と叫んでしまいました。
私は「紅莉栖(クリス)」が好きで購入したのに…
なぜ「るか」?しかも男なのに!!

それで略サイトを見て、上の分岐のことを知りました(^_^;)


なので、さっそくプレイし直して紅莉栖ルートに突入しました。
そして3~4時間程度であっと言う間に紅莉栖ルート攻略してしまいました。
以外に早かった(・。・;
しかも思ったほどラブラブにならずに終わってしまった…
どちらかと言うと、前作の方がラブラブだったような(^_^;)

まぁ、前作は「紅莉栖」と「まゆり」がメインだったから浅目のストーリーになっているのかな?
個人的にはもっと紅莉栖と主人公のエピゾードを見たかったですね。


次は「まゆり」ルートを攻略したいと思います<(_ _)>
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おススメ&注目作品
ここから購入出来ます ↓クリックしてね(*^_^*)

↑Xbox 360 シュタインズゲート(通常版)


↑シュタインズ・ゲート 公式資料集


↑カオスヘッド&シュタインズ・ゲート 科学アドベンチャーシリーズ マニアックス [大型本]


↑機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 3 [Blu-ray]

個人的おすすめランキング 2009年(^O^)/
☆10.0 ランキング第一位
↑PSP 勇者30



☆9.5 ランキング第二位
↑バルドスカイ Dive2 "RECORDARE" 初回版
(発売中 在庫あり)※18歳禁


↑バルドスカイ Dive1 "LostMemory" 通常版 (18歳未満購入禁止)



☆9.0 ランキング第三位

↑DS グランド・セフト・オート: チャイナタウン・ウォーズ[18歳以上のみ対象]



☆8.5 ランキング第四位

↑PSP モンスターハンターポータブル 2nd G

FC2ブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
あなたは
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
PS2 (3)
Wii (8)
DS (9)
月別アーカイブ
プロフィール

鷹P~

Author:鷹P~
ゲーム大好きなダメ人間です。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。