スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Magic: The Gatheringストーリー①「スラン内乱」

Magic: The Gatheringストーリー①「スラン内乱」

先日、ゲームのマジック ザ ギャザリング(以下マジック)を紹介したのですが、マジックの面白さはゲーム性だけでわなく実は販売されているカードのブロックごとにサブストーリーが存在しているのです。
私はこのストーリーの面白さと奥深さに惹かれ、昔にネットなどで調べドップリハマりました。ストーリーは小説で出版されているのですが、そのほとんどが日本語訳されていないため、認知度がかなり低いです。
しかし、それを知るとよりマジックの世界を楽しめると思います。
なので、ここで少しでも皆さんにマジックの世界観を知ってもらおうと思い、簡単ではありますが紹介させていただきます。ただ、小説は読んでおらず独学で調べたので間違いがあるかもしれないので、間違っていたら教えてください。


初めに販売されたカードにはストーリーは存在しておらす、途中からストーリーの概念が生れました。また、そのストーリーに絡んだカードのイラストやカード名などが織り込まれていたりします。
マジックのストーリーはブロックと呼ばれる3回に分けて販売されるカードの種類で、一つの話がまとめられています。
例・ウルザズ・サーガ 1998年10月発売
ウルザズ・レガシー 1999年2月発売
ウルザズ・デスティニー 1999年6月発売
上の三つを一つにして「ウルザ・ブロック」と呼びます。(必ずしも3つとは限らない)


マジックのストーリーは、
ドミニアと呼ばれる多元世界を舞台にしており、さらに地球によく似た惑星の形をとり、広大な海にさまざまな大陸が存在するドミナリアと呼ばれる「多元宇宙ドミニアの中心となる次元」の1つが主な舞台になる。ドミナリア以外にも、ファイレクシアやメルカディア、ラース、ラバイア、ミラディンなどの多くの次元が存在する。
また、アーギヴ暦(ウルザとミシュラの兄弟が生まれた年を紀元とする、1年420日の暦)と呼べれれる歴を採用しこの世界の歴史は語られます。



まずはじめに全ての始まりであるスラン帝国時代に起きた「スラン内乱」を紹介します。

・紀元前5000年ごろ(ウルザとミシュラが生れる5000年前)ドミナリアにスランと呼ばれる古代文明が存在した。
連合都市国家であったスラン(帝国)は魔法とアーティファクト(魔法の道具)によって繁栄を極めた文明で、特に絶大な魔力を秘めた魔法の宝石パワーストーンをエネルギー源として利用していた。パワーストーンの力は核兵器に匹敵し、それを持つものは世界を変え野望を果たす力を手にするという。
パワーストーンの特徴として、未加工のパワーストーンは魔力を吸収し、原石を幾何学的にカットすることで力を発揮する。この加工はスランにおいてもごく一部の技術者にしかできない技であった。また、体にパワーストーンの破片が埋め込まれてしまった場合、治癒魔法をかけてもパワーストーンに吸収され効果は発揮されず、 魔力だけではなく「魂」や「次元」をも取り込むこともできる。
その繁栄したスラン帝国に「ヨーグモス」という男がいた。
魔法文明であったスラン帝国で、彼は「病気の原因は黒マナや悪霊では無く、非常に小さな生物が体内に入り、国を侵略するように体を侵略していくことだ」と「科学的」な理論を唱え、手術などによる物理的な治療を行っていた。しかし、それは当時異端であり、30歳の時に彼は大陸を追放された。
その5年後、アーティファクト学の第一人者でアーティファクト使い(職人)「ハルシオンの天才」と呼ばれたグレイシャンが下層市民の一人ギックスによってパワーストーンで刺されるという事件が起きた。その怪我は魔法では治療ができなかったために物理療法に詳しいヨーグモスが呼び戻された。彼はその研究のために援助を受け権力を手にする。そのことに反対するスランの四つの都市がスラン同盟を名乗りヨーグモスと敵対する。
その後、ヨーグモスは統治者を失った人工の次元を「プレインズウォーカー」のダヴェッドの力を借りて手に入れ、その世界を「ファイレクシア」と名づけた。
「プレインズウォーカー」とは多次元宇宙をわたる力を持っており、生まれつき持っていた「火花」(プレインズウォーカーの火花)が目覚めた存在。神のごとき(世界を揺るがすほどの強大な)力を持ち強力な魔力のため、ほとんど不死とも思える寿命を持つ。
ヨーグモスはスラン帝国で流行した病気「ファイシス症」患者(パワーストーンの放射に長期間晒されることで発症する)をその世界ファイレクシアに運び、「治療」という名の改造を行いファイレクシア人を作り上げた。(ファイレクシア人は機械生命体のような容姿)
そして彼はスラン同盟に反旗を翻し、そのファイレクシアの異形の軍勢を動かし、ここに「スラン内乱」が始まる。
内乱2日目、ヨーグモスは「虚無球」を打ち上げ、それは人工衛星となってドミナリアの第2の月「虚月」となった。この月の影響ですべてのアーティファクトは動かなくなりスラン文明は崩壊した。
スラン内乱はファイレクシア軍の勝利に見えたが、土壇場でグレイシャンの妻でありヨーグモスの愛人(経緯は夫のグレイシャンを治療してもらうためにヨーグモスへと近づいた)のレベックがヨーグモスを裏切り、ファイレクシアとドミナリアを唯一繋ぐ亡者の洞窟「コイロスの洞窟」のポータル(次元の門)をパワーストーン(グレイシャンの死後の魂が封じられたパワーストーン)で封印される。ヨーグモスは次元をわたる力を持つプレインズウォーカーではない為、ファイレクシアから出ることができなくなってしまう。
そしてヨーグモスはファイレクシアの奥深くで復活の時を待つことになった。


これが…これから始まる壮大な物語の原点なのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おススメ&注目作品
ここから購入出来ます ↓クリックしてね(*^_^*)

↑Xbox 360 シュタインズゲート(通常版)


↑シュタインズ・ゲート 公式資料集


↑カオスヘッド&シュタインズ・ゲート 科学アドベンチャーシリーズ マニアックス [大型本]


↑機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 3 [Blu-ray]

個人的おすすめランキング 2009年(^O^)/
☆10.0 ランキング第一位
↑PSP 勇者30



☆9.5 ランキング第二位
↑バルドスカイ Dive2 "RECORDARE" 初回版
(発売中 在庫あり)※18歳禁


↑バルドスカイ Dive1 "LostMemory" 通常版 (18歳未満購入禁止)



☆9.0 ランキング第三位

↑DS グランド・セフト・オート: チャイナタウン・ウォーズ[18歳以上のみ対象]



☆8.5 ランキング第四位

↑PSP モンスターハンターポータブル 2nd G

FC2ブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
あなたは
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
PS2 (3)
Wii (8)
DS (9)
月別アーカイブ
プロフィール

鷹P~

Author:鷹P~
ゲーム大好きなダメ人間です。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。