スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSP「GOD EATER(ゴッドイーター)」

現在メインでプレイしているゲーム、PSP「ゴッドイーター」を少し取り上げたいと思います(^-^)

この作品は多人数参加型アクションRPUで、世間では「モンスターハンター」に似ているストーリーのほとんど無いアクションメインの作品だと思われがちですが…
実はストーリーメインの作品なんですよ(^◇^)!!

その為か、戦闘時のアクションゲームとしての操作性や完成度に関しては高くは無いのですが↓モンハンと比べるとですが…
モンハンが完成度高すぎるのかな(^_^;)

経験の方に説明する時は、「モンハンみたいな作品」と言いがちですが、プレイしてみるとそんなことは無い!!独特の世界観とアクションで全く別の作品だと思い知らされました(>_<)!?

特にこの作品の世界観とストーリーに私はハマってしまいました(*^_^*)♪
魅力的なキャラクターも多く、またオープニングなんかは何度も見てしまったほどです。
※↓にOPのニコ動を貼ってみました<(_ _)>ぜひ見てみてください。


購入していない方にストーリーと世界観を簡単に説明させていただきます。

「アラガミ」と呼ばれるあらゆるモノを捕食する異形の怪物によって荒廃した地球を舞台に物語が進みます。人類は、従来の兵器では倒せないアラガミに唯一対抗できる兵器「神機(ジンキ)」を使い抵抗していた。神機とは「アラガミ」を構成する「オラクル細胞」が組み込まれた兵器で、この神機を使う者を「ゴッドイーター」と呼ぶ。
主人公は新型「神機」の適合者として選ばれ、かつて日本があった土地に建設されたフェンリル極東支部(アナグラ)に所属したところから物語がスタートします。
アラガミに対抗できる神機の技術を保有しているフェンリルは、「エイジス計画」と呼ばれるアラガミの脅威にさらされない人類安息の地を作る計画を最終目標とし動いている。
ゴッドイーターたちはチームを構成し、人類の脅威であるアラガミを討伐していく。
主人公は、個性豊かな仲間と共に戦っていく中で巨大な陰謀に巻き込まれていくことになる…

…これが簡単な説明ですが、次は個性豊かキャラクターを紹介したいと思います。

ゴッドイーター(5人)
↑の五人がメインキャラクターです。

左から一番目…「コウタ」
主人公と同じ時期に入隊した少年。常に明るいムードメーカー。

二番目…「サクヤ」
主人公の先輩隊員。さりげなく「リンドウ」に思いを寄せている。

真ん中…「リンドウ」
主人公の入隊する部隊のリーダー。一見適当な振る舞いを見せるが実力は断トツ。
また、ストーリーに大きく関わる重大な秘密を握り、単独行動をしていることがある。

右から二番目…「ソーマ」
若いのに古株で、最強クラスのゴッドイーター。その身体能力は人間離れしているらしい。
無口で人を近付けないオーラを放っている。

一番右…「アリサ」
主人公と同じ新型ゴッドイーターの少女。過去にトラウマがあり、アラガミを毛嫌いしている。

この他にも、物語に大きく関わるキャラクターが多く登場します。
そんなキャラクター達が、謎につつまれた計画や陰謀が巻き起こす波乱のなかで、それぞれの思いや願いを抱きゴッドイーターは戦いに身を投じていく…ドラマチックかつ壮大なストーリーなのです。

次に敵である「アラガミ」をいくつか紹介します。

ゴッドイーター(アラガミ2)
ゴッドイーター(アラガミ)
↑写真がアラガミの極一部です。

アラガミは生物や金属などあらゆるモノを捕食し、人類に有害な物質までも取り込んでしまう。
写真を見ていただくと分かるのですが、生物的な容姿以外にも、機械的な容姿をしているアラガミまで幅広く存在します。それは、捕食した物質などから学習し、容姿を変化させているからである。これは進化ではなく、アラガミの細胞は全く変化していないから、正しく学習なのである。
この世界のなかで囁かれている風説がある…「アラガミ同士が捕食を続けることで、地球全体を飲み込むほどに成長した存在「ノヴァ」によって引き起こされる人類の終末」
フェンリルの進める「エイジス計画」はそれすらも人類から守るとされている。


最後に実際のプレイを軽く説明します。

ゴッドイーター(戦闘2)

戦闘は最大4人同時プレイ可能で、友達と協力したり、PS3があれば「アドホック」を使い、離れた知らない方とも協力プレイが楽しめます。シングルプレイは主人公以外は自動で動いてくれます。
「剣形態」と「銃形態」を使い分けて基本戦います。
他にも「捕食形態」があり、アラガミを食らうことで一時的に能力が上昇し、アラガミに応じた特殊バレットを一つ得ることができる。
ちなみに武器である神機は、倒したアラガミの素材を使い、生成させたり強化していく。
他にも「リンクエイド」と呼ばれるシステムがあり、HPが0になった仲間を、自身のHPの半分を分け与えることにより復活させることができる。
このシステムがあるからか?モンハンよりも死にやすいです(-_-;)
また、敵の動きが分かりにくくブロックしにくい。そのためより死にやすい(>_<)

ですが、ストーリー重視の作品としては完成度は高いと思います。
また、この荒削りな完成度に本来のゲームらしさを感じてしまいました(^v^)

是非この楽しさを本編で楽しんでみてください<(_ _)>
どうしようかな~っと悩んでいる方は、体験版がプレーステーションストアで無料ダウンロード出来ますので、一度体験してみては?体験版で取得したアイテムや素材などは製品版に移行できるので無駄になりませんよ(*^_^*)

PSP GOD EATER(ゴッドイーター) 初回限定特典:『限定ミッション解除コード入りカード』 付き

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おススメ&注目作品
ここから購入出来ます ↓クリックしてね(*^_^*)

↑Xbox 360 シュタインズゲート(通常版)


↑シュタインズ・ゲート 公式資料集


↑カオスヘッド&シュタインズ・ゲート 科学アドベンチャーシリーズ マニアックス [大型本]


↑機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 3 [Blu-ray]

個人的おすすめランキング 2009年(^O^)/
☆10.0 ランキング第一位
↑PSP 勇者30



☆9.5 ランキング第二位
↑バルドスカイ Dive2 "RECORDARE" 初回版
(発売中 在庫あり)※18歳禁


↑バルドスカイ Dive1 "LostMemory" 通常版 (18歳未満購入禁止)



☆9.0 ランキング第三位

↑DS グランド・セフト・オート: チャイナタウン・ウォーズ[18歳以上のみ対象]



☆8.5 ランキング第四位

↑PSP モンスターハンターポータブル 2nd G

FC2ブログランキング
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
あなたは
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
PS2 (3)
Wii (8)
DS (9)
月別アーカイブ
プロフィール

鷹P~

Author:鷹P~
ゲーム大好きなダメ人間です。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。