スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ミニ四駆DS」購入…そしてプレイ(>_<)!?

ついに「ミニ四駆DS」を購入しました~(^◇^)

以前にブログで少し取り上げたのですが、告知自体がほとんどされていなかった為、知っている方はほとんどいないと思います(^_^;)
私自身情報量が少ないため、期待しすぎてガッカリしてしまうのが怖かったのですが…そんなことは無い!!かなり高い完成度のミニ四駆シュミレーションゲームでした!!!!

ミニ四駆の改造パーツも700種類以上と多く、セッティング出来るポイントも細かく振り分けされ、実際にミニ四駆をイジッている楽しさが再現されていました。また、セッティング中や後のミニ四駆は、グラフィックや性能が数値で表示され、分かりやすくセッティングしやすくなっています。
他にも、過去に大会で使用されたコースを収録し、レース中もしっかりセッティングしないとコースアウトしてしまうシビアさも、リアルのミニ四駆のままでした(>_<)

ですが、過去にミニ四駆の経験が無い方には、何をすればいいのか混乱してしまうと思います。
しかし、逆を言えばミニ四駆経験者にはたまらない作品になっています!!

是非、この完成度の高いミニ四駆ゲームを体験してみてください(^O^)/

ミニ四レーサー(ミニ四駆ファン)必見(^◇^)!!

発売から10年以上(正確には分かりません(^_^;))今だに発売し続ける「ミニ四駆」!!
30歳前の男なら大抵は触れたことのある玩具の王道、あのミニ四駆のゲームがDSで12月17日に発売(*^_^*)!!!!
ミニ四駆DS4
私も幼いころにミニ四駆にハマった男の子の一人です。
私がハマったのはアニメ「レッツ&ゴー」が放送中の頃で、おこずかいのほとんどはミニ四駆のパーツに費やされました(^_^;)また、コースも買ってもらい、パーツを一つ変えてはタイムを計り研究したものです。
マイマシンにかなりの自信があったのですが、あの頃の大会は年齢規制があり、小学6年生までしか参加できませんでした。当時中学1年生だった私は参加出来ず、かなりガッカリしたのを憶えていますorzガクッ

少し前に知ったのですが、最近のミニ四駆も以前に比べかなり変わっていました。
最新のシャーシはフロントとリアのバンパーが取り外し可能で、モーターがシャーシ中央に縦置きで配置されています。また、モーター自体も軸が両サイドに出ています。
旧式も含め、「ミニ四駆DS」にはいくつか収録されているみたいですよ(^◇^)
ミニ四駆DS1
最近友人とミニ四駆の話しをしていて話題に出たのが、「ダッシュ四駆朗」と「レッツ&ゴー」のどちらが最強説。
ちょうど私の時代はどちらもアニメで見ていたのですが、ミニ四駆にハマった人は「ダッシュ四駆朗」世代と「レッツ&ゴー」世代に大きく分かれます。
私はレッツ&ゴー派(個人的には「レッツ&ゴーWGP」が好き)なのですが、友人はダッシュ四駆朗派と対立する形になりました。そんな口論だけでは勝敗ハッキリしない中、この「ミニ四駆DS」の販売を知りました。
ミニ四駆DS2
「ミニ四駆DS」は80種類以上のマシンと700種類以上ものパーツを収録。また、肉抜きなどのパーツの改造やローラーの角度の調節なども可能のようです。
他にも、友達とのワイヤレス対戦や、Wi-Fi通信を利用し全国の人の対戦も可能。
ミニ四駆DS3
昔ハマった方も、今現在ハマっている方も、是非おすすめです。
熱く燃えるミニ四魂を持つ者よ!!さぁ、集え!!!!

「GTAチャイナ」クリアー!!

DS「グランセフトオート-チャイナタウン・ウォーズ-」クリアーしました(^◇^)
いや~、あっという間に終わってしまった感じですね。
でも、(大きな展開はありませんが(^_^;))ストーリーはしっかりあり、ミッションも以外に多かったです。
GTAチャイナ (2)
(↑プレイ画像です。基本は十字キーでプレイします。また、上の画面がメインで下のタッチパネルの画面でサブ的な指令を行います)

難易度はさほど高くなく、ミスっても数回で突破できるレベルですね。また、長い時間プレイするには少し飽きてしまうのですが、時間が経つと再びプレイしたくなってしまいます。そんな魅力を秘めている作品でした。他にも、前作から導入されたナビシステムや、DS特有のタッチパネルをうまく活用したところもポイント高いですよ。
恒例のクリア後のやり込み要素もあり、あまりやり込まない私でも、チョビチョビとストレス発散もかねてプレイしようと思っています(^-^)

DS購入してもソフトの内容が「ぬるい」思っている方、この作品は損はしない作品だと思います。ぜひ購入してみてください。

グランセフトオート-チャイナタウン・ウォーズ-

また買ってしまった…(^_^;)
いまだにクリアーしていなPSP「流行り神3」&PS2「ICO」と、Xbox360「カオスヘッドノア」クリアーを切っ掛けに買ったXbox360「シュタインズゲート」もほとんどプレイしていないのに↓orz
新しいソフトを買ってしまった…それが下のソフト
GTAチャイナ
DS「グランセフトオート-チャイナタウン・ウォーズ-」です(^-^)

いわゆる「GTA」と略され、海外ゲームを日本に定着させたと言っても過言ではい、代表的な洋ゲー(海外ゲーム)です<(`^´)>!!
その最新版で、DS用は初で、ひとつ前はPS3用で販売されております。今までPC(パソコン)用から始まり、PS~PS2やPSPまで、多くのハードで販売されてきました。
ただ…主人公がギャングなどの組織に所属し、他の組織やキャラと対立する為、内容に残虐な表現多くがある。そのため数年前にはテレビなどで問題なるなど、色々と話題になった作品でもあります。
ちなみに、今の全てのゲームに年齢指定が付いたのは…当時子供でも残虐性の高いゲームを平気で買えたのが、上の説明で上げた事件を切っ掛けに出来た制度なんですよ(違ったらすみません↓)

この「GTA」シリーズは自由度が非常に高く、ストーリーを楽しむも良し、街を色々な車でドライブするも良し、トコトン残虐に突っ走り警察とバトッても良し…と色々な楽しみ方が出来る作品なのです。
また、1~2は上からの視点で3~はキャラクターをうしろから見る視点でした。初期を経験してる方は上からの視点じゃないとGTAっぽくないと思っている方も多いのですが、この「グランセフトオート-チャイナタウン・ウォーズ-」は初期を彷彿とさせる視点になっています。

正直、発売決定してから新作はDSと知った時は、「大丈夫かよ?」と購入を止めようかと思っていたんですよ。
当時の「GTA」シリーズは回を重ねるごとにグラフィックや自由度が増し、現時点ではひとつ前のPS3「GTA4」がマックスだと思っていたので、DSでどこまでGTAの良さが引き出せるんだ?…と思ったぐらいです。
しかし、少し前にファミ通を見ていたら、「グランセフトオート-チャイナタウン・ウォーズ-」の記事が載っていて、そこにはなんと「最高評価」…と記載されており、私は「どういう事だ!?」と驚きを隠せませんでした。
この謎を解くにはプレイするのが一番手っ取り早いと思い、購入したという訳です。

実際プレイしてみて、この「最高評価」に間違いは無かったと思い知らされました!!!!!

グラフィックに関してはDSなのでかなり落ちますが、GTAの雰囲気は殺しておらずとても良いです♪
DSなので容量の問題で、武器の種類や出来ることの幅は狭まりましたが…DSの良さであるタッチパネルを使ったシステムが、逆に新しいGTAの良さを引き出しています。
例えばタクシーは口笛で止めたり、盗んだ車のロック解除をタッチパネルでおこなったりと、「これもありだな」って感じです(^u^)
また、DSという携帯ゲーム機でいつでもどこでもプレイ出来たり、シンプルがゆえの楽しさが後を引いたりと、ついついやってしまう面白さがあります(^O^)/

まだ、クリアーしてませんが(^_^;)男の方にはかなりのおススメです。
時間があまり無い方でもチョビチョビ出来るし、友達と対決や協力プレイも出来ますので、是非買ってこの楽しさを感じてみてください↓<(_ _)>
おススメ&注目作品
ここから購入出来ます ↓クリックしてね(*^_^*)

↑Xbox 360 シュタインズゲート(通常版)


↑シュタインズ・ゲート 公式資料集


↑カオスヘッド&シュタインズ・ゲート 科学アドベンチャーシリーズ マニアックス [大型本]


↑機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 3 [Blu-ray]

個人的おすすめランキング 2009年(^O^)/
☆10.0 ランキング第一位
↑PSP 勇者30



☆9.5 ランキング第二位
↑バルドスカイ Dive2 "RECORDARE" 初回版
(発売中 在庫あり)※18歳禁


↑バルドスカイ Dive1 "LostMemory" 通常版 (18歳未満購入禁止)



☆9.0 ランキング第三位

↑DS グランド・セフト・オート: チャイナタウン・ウォーズ[18歳以上のみ対象]



☆8.5 ランキング第四位

↑PSP モンスターハンターポータブル 2nd G

FC2ブログランキング
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
あなたは
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
PS2 (3)
Wii (8)
DS (9)
月別アーカイブ
プロフィール

鷹P~

Author:鷹P~
ゲーム大好きなダメ人間です。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。