スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「BALDR SKY(バルドスカイ)Dive2」真編クリアー(^◇^)

10時間以上費やし真編をクリアーしました(>_<)!!

真ルートは他のルートとは少し違うストーリー展開になっていました。また、多くの謎がこの真編で解明されました!!!

「レイン」「千夏」「菜ノ葉」「亜季」編では、何かしらの大きな組織が敵対関係になり、最後まで和解しないメインキャラクターが必ず存在するのですが…
このルートでは、最後は全てのメインキャラ(「空」意外)が和解し集い共に闘うのです。
かなりテンションが上がりますよ(*^。^*)他のルートではギクシャクしていた、自分の信じた道を進む千夏や真が、再び集い学生時代のように信じ合い共に闘うのは!!

他にも、死して復活するグレゴリー神父の正体や、久利原直樹が狂ってしまった本当の理由など…の驚愕の真実が明かされていきました。グレゴリーの正体が結果的に久利原の狂った真実に繋がるんですよ(>_<)!!(ネタバレなので伏せますが↓)
また、全ての根源に存在する「Drノインツェーン」と真やノイ(もぐりの医師)の関係などもストーリーに関わっています。
14.jpg
(ちなみに↑写真の一番右下がもぐりの医師ノイ)

「エージェント」と呼ばれる謎の存在の正体も、完全では無いのですが明かされていきました。
正確には「空」と同じ容姿をしたエージェントではなく、「エージェント」と呼ばれる存在自体の正体ですが。

しかし、未来を知っているかのような助言や行動をしていたエージェントでさえ、真ルートの話しは予測外の展開らしく、エージェントは「空や真が幸せになる世界は無い」ような事も言っていました。(「レイン」「千夏」「菜ノ葉」「亜季」ルートの結末は予測出来たみたい)
そんな中で主人公である「甲」は仲間のみんなやエージェントと協力し合い、解放された「アセンブラ」の脅威と闘っていきます。

そして、空の思いと甲に隠された記憶が奇跡を起こし…最後にエージェントでさえ予測出来なかった結末を迎えるのです!!!!

あまりネタバレは言いたくないのですが(-_-;)真ルートのエンディングは他のキャラに比べ、被害は甚大ですが一番ハッピーエンドのように思いました(*^。^*)
また、特異点の外にある世界の存在とそこにいる空?の存在が、おぼろげですがハッキリしてきました。
それが最後の空編でどのように明かされ、繋がっていくのか楽しみです(^◇^)♪
出来れば、甲には空と結ばれてほしいですよ(>_<)

「BALDR SKY(バルドスカイ)Dive2」記憶遡行

亜季編終了後、真編に突入…と思いきや!?
真編のルートに突入できない!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/
なぜだ?シナリオチャートでは亜季編をクリアすると突入できると書いてあるのに…(>_<)

何度かプレイするも突入できず…仕方がなくネットで調べてみると、タイトル画面から選択できる「記憶遡行」を全て見ないと真編には入れないみたいでした!?

「記憶遡行」はDive1には無かったモノで、Dive2から導入されたモードです。
内容は…Dive1の「レイン」「千夏」「菜ノ葉」ルートで、過去の記憶を失くした主人公「甲」が徐々に思いだしていく学生時代の、3月から12月24日の「灰色のクリスマス」までの話しをまとめたモノです。
バルド2-7
Dive1ではそれぞれのキャラクターの行動目的やトラウマなどの、ストーリー上隠された重要な部分でした。その為、ストーリーが進まないと判明しなかったり、限られたルートでし明かされなかったのです。
それを時間を追って順に公開されます。

過去編の学生時代は、現代編とは少し違いほのぼのエピソードが多く個人的には大好きです。
なので、Dive1で内容は知っているのですが、スキップせずにガッツり楽しみました(^-^)
過去編では現代編に繋がる伏線や片鱗などが多く散りばめられていて、本編である現代編での謎を知る前と知った後では全然目線が変わり、同じ話しなのに何度も楽しめる凝ったストーリーになっています(^◇^)
本編ではバラバラだった為、改めて時間を追って見てみると、「あ~そういう事だったのか!?」と思うところも多くありました。

時間はあっという間に過ぎ…「記憶遡行」プレイ時間は14時間オーバー!!!!!
総プレイ時間、35時間…と今回は何時間かかるんだ(^_^;)?

まぁ、そのお陰で無事に真ルートの突入出来ました(^O^)/
バルド2-8
真編はスタートから今までと違い、甲が記憶を失っていない状態で始まります!!
だから「記憶遡行」をクリアしないと突入できないのか(>_<)!?
今までとは全く違うストーリー展開なのかな?かなり楽しみですよ~(*^。^*)

「BALDR SKY(バルドスカイ)Dive2」亜季編クリアー(>_<)

亜季編の一周目クリアーしました(*^。^*)
だが、プレイ時間20時間…(^_^;)いや~、意外に長かった。
↓写真では分かりにくいと思いますが、右の千夏編よりも左の亜季編のほうが長いストーリーになっていました。
バルド2-5
この亜季編では、主人公「甲」の母親の過去の話や、その母親がかかわっていた「接続者(コネクター)」と呼ばれる封印されたシステムの謎や、そこに繋がる事件や事柄が少しずつ明かされていきます。
また、空の生存や「エージェント」の謎は明かされなかったのですが、少しですが真相に近づけるセリフがこのルートでの「エージェント」の言動によって垣間見れた感じです(>_<)私の推測ですが、「エージェント」の存在は「コネクター」と何かしら関わっているように感じました。
他にも、ドレクスラー機関の研究者(久利原直樹)の狂ってしまった謎も明かされます。でも、それが本当の原因かはハッキリしないんですがね(;一_一)
そしてなにより、亜季と甲の関係の真実に…\(゜ロ\)(/ロ゜)/
あ~!!これ以上は言えません(>_<)


今回も解き明かされた謎も多かったのですが、新たに浮上した謎が…(^_^;)
※この先はネタバレになってしまうかもしれませんので、プレイ中のかたは読まない方がいいと思います<(_ _)>
①エージェントの話だと、エージェントは空と繋がっていると言っていたので、空は生きているのかも?
②AI派宗教団体ドミニオンのグレゴリー神父は、なぜ死んだのに生きている?他者の肉体を乗っ取れるようなセリフもあったし
③その、グレゴリー神父と甲の母親の妹の聖良は謎の通信を受け取っていた。その通信内容は未来を占う内容になっており、いったい誰が送ってきたのか?
④甲の失われた記憶には、まだ明かされていない重要な記憶が存在しているようだ。

などなど、始めたら止まらないバルドの魅力にどっぷりハマってしまっています(*^。^*)
二周目・三周目とプレイしていきたいと思いま~す(^O^)/

「BALDR SKY(バルドスカイ)Dive2」プレイ開始(^◇^)

さっそくバルド2のプレイ開始しました~(^O^)/
ちなみに、前作でヒロインの「レイン」「千夏」「菜ノ葉」ルートのクリア-データを継続させています。
今作では、「亜季」ルートから開始のようです。亜季編をクリアーしないと別ルートへ行けないんですよ。
バルド2-3
↑の女性が「亜季」です。
ちなみに主人公「甲(こう)」は「亜季姉」と呼んでいますが、血は繋がっていません(*^。^*)
やはり、そのあたりは本当の姉だと問題ありますからね~(^_^;)

亜季編は千夏ルートを経由して突入します。前作では無かった亜季イベント(ちょこっとしたイベント)が千夏ルートに追加されていて、その亜季イベントを千夏イベントより多く通過し高感度が高いと亜季ルートに入ります。
↓写真の右上の緑の所から左の(千夏)ルートに入り、途中から一番左の(亜季)ルートに入ります。
バルド2-4
亜季編では、「クゥ」と呼ばれるヒロイン「空」と密接な関係にある電脳体のデータが、重要なカギになる内容のようです。(まだ途中なので推測です)
これは、前作で攻略可能だったルートで登場した、「エージェント」と名乗る「クゥ」と「空」と同じ容姿をした女の子が何者なのか・・・という謎が明かされなかったままだったのです。

「エージェント」は「クゥ」なのか?だが、「クゥ」は死んでしまった「空」が存在しいない今、稼働出来ない。それとも「エージェント」は、まったく別の存在なのか?なら、何者なのか・・・という謎が明かされる・・・のかな(>_<)!?
まだ、プレイして間もないのでストーリー展開が楽しみです(*^。^*)

戦闘アクションの方も、追加技やシステムも増え、前作をやり尽くした方でも、再び熱くなること間違いなしです(^◇^)

BALDR SKY(バルドスカイ) Dive2 ゲット!!!!

待ちに待った「BALDR SKY(バルドスカイ) Dive2 ”RECORDARE”」を購入しました(^O^)/
しかも初回版です!!
バルド2-1
初回特典が多いですね(*^。^*)ここらへんはPCゲーの良いところですよね~♪
家庭用ゲームだと初回特典が付いても、ろくな物付いてこないし(^_^;)
↓の写真が同封されていた内容です。
バルド2-2
写真の右下のが二枚組のゲームディスクです。これは特典では無いです。
残りの物が全て初回特典です♪

右上のディスクはゲーム内でのアクションゲーム中に使用できる武装の追加(フォースクラッシュ・シャイニングドリル)とマスコットキャラクターボイスのパッチデータを収録。他にも壁紙やムービーも収録!!さっそくマイパソの壁紙を収録されていた画像に変えました(^◇^)

次に左下のディスクですが、こちらはサウンドトラックですね(^O^)/しかも三枚組でDive1&2の全60曲が収録されています。また、三枚目のディスクには最強クラスのウエポン(エアリアルマシンガン)の武装追加データも収録されていました。

そして最後に、後ろの本がバルドスカイの設定資料集です。
この設定資料集はイラスト以外にも、技のおススメコンボ集なども掲載されていました(^◇^)♪


音楽や設定資料集などを少し楽しみ、ついにゲームをインストール開始!!!!
なんと前回のセーブデータが継続でき、取得した技や武器がスタートから使用できるようです(>_<)しかも、前作のストーリーもプレイ可能とはスゴイ(^◇^)
しかし・・・「よ~し」と気合いを入れてプレイしようと思ったら、衝撃的な事実を知ることになりました!!!!

なんと、前作Dive1のその後のストーリーでは無かったんですよ\(゜ロ\)(/ロ゜)/!!!!!!

購入前まではDive2は続編で、Dive1のどのエンディングと繋がるのかな~?と思っていたのですが!?今回のDive2はDive1に追加するような形で、前回攻略出来なかったヒロインのストーリーが攻略出来るようになったようです。
新作というより追加ディスクみたいな感じですねDive2は(^_^;)
でも、内容量はしっかりあるみたいで、プレイしてないので推測ですが、この追加ストーリ-に前作Dive1では明かされなかった謎が隠されているみたいですね(^O^)/

前作がそうだったように、今作も時間が掛かりそうなので(^_^;)のんびりプレイして行きたいと思います<(_ _)>
このあと、マリオやFF13も購入予定ですし、シュタインズゲートや流行り神3も控えていますらかね~(^_^;)
こりゃ、大変な12月になりそうです・・・
おススメ&注目作品
ここから購入出来ます ↓クリックしてね(*^_^*)

↑Xbox 360 シュタインズゲート(通常版)


↑シュタインズ・ゲート 公式資料集


↑カオスヘッド&シュタインズ・ゲート 科学アドベンチャーシリーズ マニアックス [大型本]


↑機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 3 [Blu-ray]

個人的おすすめランキング 2009年(^O^)/
☆10.0 ランキング第一位
↑PSP 勇者30



☆9.5 ランキング第二位
↑バルドスカイ Dive2 "RECORDARE" 初回版
(発売中 在庫あり)※18歳禁


↑バルドスカイ Dive1 "LostMemory" 通常版 (18歳未満購入禁止)



☆9.0 ランキング第三位

↑DS グランド・セフト・オート: チャイナタウン・ウォーズ[18歳以上のみ対象]



☆8.5 ランキング第四位

↑PSP モンスターハンターポータブル 2nd G

FC2ブログランキング
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
あなたは
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
PS2 (3)
Wii (8)
DS (9)
月別アーカイブ
プロフィール

鷹P~

Author:鷹P~
ゲーム大好きなダメ人間です。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。